スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<口蹄疫>宮崎県マニュアルに欠陥…初期症状、水疱なく下痢(毎日新聞)

 30万頭近くも牛や豚を殺処分せざるを得ない事態になった宮崎県の口蹄疫(こうていえき)禍。10年前に同県で発生した際には速やかに制圧できたのに、なぜ今回は初期の封じ込めに失敗したのか。獣医師の証言から追った。【中尾祐児】

 「今でも悪夢を見ているようだ。まさか『日本中を震撼(しんかん)させる大惨事』になるなんて……」

 3月26日、宮崎県都農(つの)町の牧場で、下痢の症状が出た水牛を診断した開業獣医師の男性(61)=同県高鍋町=は声を震わせた。

 前日夕、モッツァレラチーズを作るために水牛42頭を飼育する牧場主から「いつもと違う。ボーッとしている」と電話が入った。

 往診に出向いた26日午前10時。雌1頭の便がゆるかった。口蹄疫に典型的な口の中やひづめの水疱(すいほう)は見あたらない。「冷たい水につかって、腹をこわしたのかな?」。風邪の治療を施し、経過観察することにした。

 次の30日の往診。平熱(約38度)より1~2度高い水牛が一気に10頭になっていた。徐々に感染が広がる風邪とは違う。敷料のオガクズにまざった化学物質などの中毒を疑い、県宮崎家畜保健衛生所に通報し、立ち入り検査を要請した。

 だが、県も「主に下痢の症状だった」と見逃し、3月31日に採取した水牛の検体を、動物衛生研究所(東京)に送ったのは4月22日(翌日陽性と判明)。別の農家の牛が感染第1例と確認された同20日の2日後だった。

 10年前の00年3月、国内で92年ぶりに発生した口蹄疫も宮崎県が震源地だった。宮崎市内で3戸の牛38頭が殺処分され、47日後には終息。県は「我が国の防疫体制が国際的にも高く評価された」(同県発行「口蹄疫防疫の記録」)と誇った。

 当時、最初に牛の異常を通報した獣医師、舛田利弘さん(66)は「下痢から口蹄疫を疑うのは不可能だ」と、水牛を診た獣医師の判断に同情する。10年前も、最初の1頭はややよだれが多い程度の風邪の症状。約1週間後、牛舎の他の9頭すべてに広がって初めて「変だ」と気が付いた。「初期症状は教科書とは全く違う。水疱はなかった」と振り返る。

 03年に県が策定した「口蹄疫防疫マニュアル」。牛の典型的な病状に「口の中の水疱は発病後6~8時間以内に現れる」「蹄(ひづめ)の病変は口の中と同一時期」などと記載されている。

 舛田さんは「県はマニュアルで抑え込めると自信を持ったが、重大な欠陥があった。同時に複数の典型的な病状が出るという、誤った先入観を与えてしまったのでは」と指摘する。

 「10年前と比べ、伝播(でんぱ)力が強いという特徴があると考えられる」。農林水産省の牛豚等疾病小委員会が見解を出したのは、感染拡大後の5月18日だった。

【関連ニュース】
口蹄疫:5月の子牛取引が6割減 価格も1割近く上昇
口蹄疫:早期出荷対策、事実上断念へ 副農相
口蹄疫:都城周辺は陰性 発生農家から1キロ、牛豚97頭
高校野球:夏の宮崎大会、開会式中止を決定 口蹄疫で
口蹄疫:宮崎・延岡へ通じる林道2路線封鎖 大分県佐伯市

現役力士数人「過去に野球賭博関与」と自己申告(読売新聞)
守った・勝った・夢つないだ…興奮の波、各地で(読売新聞)
ルイ・ヴィトン1千万円相当詐取か カード端末機不正操作の男逮捕(産経新聞)
減収世帯ないよう配慮=子ども手当満額断念で―財務相(時事通信)
SFCG関係メールを削除=違法取引隠ぺい狙いか―振興銀、出資法抵触の疑いも(時事通信)
スポンサーサイト

<防衛省>陸将補を減給処分 立ち木無断掘り起こしで(毎日新聞)

 東富士演習場(静岡県)内の立ち木を無断で掘り起こして持ち出そうとしたとして、防衛省は4日、陸上自衛隊古河駐屯地(茨城県古河市)の駐屯地司令の陸将補(55)を減給6分の1(1カ月)の懲戒処分にしたと発表した。立ち木は高さ約4メートルのもみの木で、「部隊の年末行事でクリスマスツリーにしたかった」と話しているという。陸将補は、最高クラスの陸将に次ぐ要職。

 防衛省陸上幕僚監部によると、陸将補は昨年11月26日、東富士演習場内の立ち木1本を部下約10人にスコップなどで掘り起こさせたという。同演習場は面積の約6割を民有地や公有地が占め、立ち木は私有地にあった。運び出そうとしたところ別の隊員から指摘を受け、埋め戻したという。

 陸将補らは当時、整備のため演習場に来ており、陸将補自らが掘り起こす木を選定したという。陸上幕僚監部は「隊員を指導すべき立場の将官がこうした行為を部下に指示したのは軽率で、極めて遺憾」としている。【樋岡徹也】

【関連ニュース】
陸自:ミサイル誤発射、原因は隊員のミス 群馬・高崎
傷害容疑:女装して女湯、ばれて暴力 防衛省技官を逮捕
千歳基地:電気工事で収賄容疑、空自技官を逮捕
防衛省:試験さらに出題ミス
日米会談:両国防衛相、緊密な連携で一致

夏の訪れ告げる「とうかさん」 広島・円隆寺(産経新聞)
首相問責決議案、社民+民主造反3で可決も(読売新聞)
鹿児島・奄美で震度3(読売新聞)
近畿ブロック知事会議 橋下知事が基地問題で問題提起(産経新聞)
ツイッターで民主党参院議員16人のなりすまし出現 大半が改選期で困惑(産経新聞)

「緊張感持ち実践的訓練を」=APEC控え警備課長会議―警察庁(時事通信)

 警察庁は28日、全国警察本部の警備課長を集めた会議を都内で開いた。同庁の安藤隆春長官は、6月から11月にかけて日本各地で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)をめぐり、公共交通機関などの警戒警備を徹底する必要があると指摘。「本番さながらの緊張感を持ち実践的訓練に取り組んでほしい」と訓示した。
 安藤長官は、同会議を狙ったテロや暴動を未然に防止するための情報収集・分析の徹底を指示。空港や港の警備を強化し、海外からのテロリストの侵入などを防ぐことも求めた。
 また、韓国の哨戒艦沈没事件に関連して、北朝鮮をめぐる情勢が緊迫していると強調。強い危機感を持つとともに、政府の制裁措置の実効性を確保するため、北朝鮮への不正輸出事件の取り締まりを徹底するよう指示した。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】緊迫!朝鮮半島~哨戒艦事件、北魚雷攻撃と断定~
〔写真特集〕世界のミサイル
〔写真特集〕最近の金正日氏~奇跡の復活~
〔写真特集〕若き日の金正日氏~知られざる素顔~

普天間、環境への配慮要請=対北連携を確認―日米防衛首脳(時事通信)
岩出市の元部長に有罪判決=公共工事汚職―和歌山地裁(時事通信)
<光ケーブルカルテル>5社に排除命令、課徴金161億円(毎日新聞)
「花園」名物・ラグビーキャベツ、今が旬(読売新聞)
事業仕分け、競輪の還付など廃止判定 「効果ない事業押しつけ」(産経新聞)

口蹄疫補償は時価評価、農相が具体案を発表(読売新聞)

 宮崎県の口蹄疫(こうていえき)問題で、赤松農相は21日、家畜を全頭殺処分される畜産農家への補償の具体案を発表した。

 殺処分を前提としたワクチン接種の方針を19日に打ち出したが、地元自治体から「補償の内容が不明」との反発を受けて膠(こう)着(ちゃく)状態に陥っており、事態打開のため提示した。

 農林水産省は21日午後にも地元自治体と協議を再開し、ワクチン接種の早期開始を目指す。

 具体案では、牛や豚を殺処分した後の生活支援金の支給を打ち出し、1頭あたり肉用牛5万9000円、豚1万2000円を支払う。また、牛や豚の殺処分に伴う補償金は、個別の家畜の価値に見合った「時価評価」の方式で補償する。

 このほか、ワクチンを接種した後、殺処分するまでの餌代を支給し、殺処分して埋却した土地の所有者には3年分の地代相当分も支払う。

 山田正彦農林水産副大臣が同日午後、東国原英夫知事にこの案を提示する。

 ワクチンを巡っては、政府が19日、口蹄疫発生場所から半径10キロ圏内ですべての牛や豚を殺処分の対象とし、埋却場所が確保できるまでワクチン接種で感染拡大を防ぐという方針を打ち出した。この際、赤松農相は記者会見で「地元とは合意できている」と語り、19日中に始めたいと発言していた。ところが、地元自治体が「説明がない」「十分な補償がない」などとしてワクチン接種を拒否し、合意を取り付けることが出来ない状態が続いている。

自民党 青木幹雄氏、参院選出馬を断念 軽い脳梗塞で入院(毎日新聞)
「朝日新聞襲撃」名乗った男性自殺?遺体発見(読売新聞)
起訴内容に「間違いない」=民主・小林氏陣営の会計担当者―北教組献金事件で初公判(時事通信)
万能川柳 強運者の集い 170人参加し大阪で開催(毎日新聞)
B型肝炎訴訟、国側が和解協議入り表明(読売新聞)

<訃報>神戸守一さん86歳=およげ!たいやきくんのモデル(毎日新聞)

 神戸守一さん86歳(かんべ・もりかず=たい焼き店「浪花家総本店」会長)5日、前立腺がんのため死去。葬儀は12日午前10時、東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場。自宅は港区麻布十番1の8の14。喪主は長男将守(まさもり)さん。

 たい焼き発祥の店とされる同店の3代目。コック帽に口ひげを蓄え店頭に立つ姿で、75年発売のヒット曲「およげ!たいやきくん」のおじさんのモデルになった。

雑記帳 メロン熊 ミスマッチで人気(毎日新聞)
<送る会>ばばこういちさん=6月4日・東京のホテル(毎日新聞)
「ノーズギアが出ない」JAC機が緊急着陸(読売新聞)
<豊川一家殺傷>父の給料管理は容疑者の自立目的(毎日新聞)
新潟で震度3(時事通信)
プロフィール

しんどうかずお

Author:しんどうかずお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。