スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平沼氏 月内にも新党結成へ 保守勢力の結集を目指す(産経新聞)

 郵政民営化に反対して自民党を離党し、無所属を続けていた平沼赳夫元経済産業相(衆院岡山3区)は2日、月内にも新党を結成する意向を固めた。政党助成法で定められている現職国会議員5人という政党要件について、都内で記者団に対し「条件を満たす状況になっている」と述べた。参加議員の見通しがついたとみられる。

 「新たな保守勢力の結集」を掲げ、夏の参院選に複数の新人候補を擁立する方針だ。保守層に支持を広げ、民主党、自民党の二大政党とは別の「第3極」を目指す。新党には、衆院会派「国益と国民の生活を守る会」(平沼グループ)所属の衆院議員のほか、自民党から複数の参院議員の参加が取りざたされている。

【関連記事】
4月新党ラッシュの予感! 公選法の「保護」規定で どうなる平沼グループ、鳩山邦夫氏…
自民党苦悩の現場 「邦夫の乱」は沈静も…
【週末に想う】散る桜 残る桜も 散る桜 小林静雄
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲
平沼グループと山本有二氏の「のぞみ」が25日に勉強会
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

落語 桂米朝さんに玄孫弟子誕生 月亭天使さん(毎日新聞)
チリ地震、津波の理解度まちまち 迅速な避難行動が大切(産経新聞)
大型トラック正面衝突、双方の運転手死亡(読売新聞)
財政と国民生活「両立が課題」と首相=連合会長、現実的な参院選公約を(時事通信)
普天間 「腹案は既に用意している」と言明…鳩山首相(毎日新聞)

<高校無償化法案>自民党2議員が賛成 「間違えた」と釈明(毎日新聞)

 31日の参院本会議で行われた高校無償化法案の採決で自民党の岸宏一、伊達忠一両参院議員が賛成した。同法案は議席の押しボタンによる投票で、両氏とも「賛否を押し間違えた」と釈明している。

<酒気帯び運転>中2男子生徒を逮捕 原付きバイク2人乗り(毎日新聞)
普天間移設問題で首相は「県外あきらめない」 福島氏は「県内」容認示唆(産経新聞)
金嬉老元受刑者死去 68年、寸又峡で籠城事件 81歳(産経新聞)
31日に党首討論決定(時事通信)
日本の技術を国際標準化=「知財」推進で三つの柱-政府(時事通信)

頭部ない女性の全裸遺体、スーツケースに(読売新聞)

 29日午前11時頃、金沢市二俣町の県道脇のがけ下にスーツケースがあり、異臭がすると、男性が近くの駐在所に通報した。

 スーツケースの中から、頭部のない成人女性とみられる遺体が見つかり、石川県警は死体遺棄事件として捜査本部を設置し、身元の確認を進めている。

 発表によると、遺体は全裸で、折りたたまれるように入れられていた。頭部がないほかは大きな外傷はなく、死後数週間以上が経過しているとみられる。スーツケースは縦70センチ、横50センチ、深さ30センチで、鍵がかけられていたという。

<阿久根市>2年連続で降格人事(毎日新聞)
汚職行為で起訴の弁護士脱税=1億3000万円所得隠し-名古屋国税局が告発(時事通信)
ギョーザ事件、日中捜査協力「試金石だったが…」(読売新聞)
再審無罪で支援者集会=冤罪被害者も参加-菅家さん(時事通信)
火振り神事 炎の輪、浮かぶ 阿蘇神社(毎日新聞)
プロフィール

しんどうかずお

Author:しんどうかずお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。